2017.10 
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
PROFILE
  • Eighterさん大歓迎★
  • BeaTerさん、是非コメしてください!
  • NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    COMMENTS
    LINKS



    OTHERS

    Purple×Forward=Positive

    このままじゃ足りないんじゃない?

    ♪Forward/Shingo Murakami
    << 【2/24 京セラ SET LIST】 | 【拝啓、あたし】 >>
    2009年02月08日(日)  スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - |
    2007年02月26日(月)  【京セラ ∞レンジャーレポ】
    2/24
    京セラ
    ∞レンジャーレポ
    タイトルは∞レンジャー誕生秘話
    おなじみのナレーション〜
    動物たちがいじめられ、
    助けようとした子供たちの飴をなめてそのまま返すBAD団
    そこで勇敢な1人の男がいた。
    その名も永年郎(着ぐるみ)
    ヒーローの中の長
    しかしBAD団にやられてしまった。
    「ここは…光の戦士を呼ぶしかないっ!」
    VTRで∞が私服からレンジャーに着替える
    最後に7人が映り「∞レンジャー出動!」の文字
    そして、永年郎さんと記念写真を撮る。
    (スクリーンにピアス色の写真)
    ナレーション「今日は、そんな∞レンジャーの誕生秘話を特別に紹介しよう。」

    「∞レンジャー!!!!!」
    ♪∞レンジャーのテーマ

    真ん中のステージで∞レンジャーが布に囲まれる
    ∞レンジャー「なんやなんや!?」
    中で生着替え。笑
    すると∞が幼児姿で登場!
    黄色い帽子を被り、バイクでメインステへ。
    「なぁなぁ!」
    「何ー?裕くん?」
    「俺らが目指してるのって、ヒーローやんかぁ?」
    みんな「うん!」
    「ヒーローってなぁ、だいたい、かっこええ名前があるやんか?」
    みんな「うんうん!」
    「やからなぁ、かっこええ名前を考えた方がえぇと思うねん〜」
    みんな「せやねえ!」
    「じゃあ、信ちゃん!」
    「なにー?」
    「信ちゃんってちょっと無理あるけど…信ちゃんは何がええと思うー?」
    「僕ね、最近かっこええ名前覚えてん。それがええ!」
    みんな「なになにー?」
    「メタボリックシンドローム。」
    みんな「いややわー!!」

    この後の流れ覚えてませんっ…!(滝汗)
    とりあえず、信ちゃんが鼻をぐりぐりしたのは記憶に鮮明!←
    いや、まじで。まじだから。笑
    鼻を人差し指でぐりぐりーって!
    その後章ちゃんに突っ込みをくらっていました。笑

    「じゃあ、まーちゃんは何がええと思う?」
    「思いつかんわ。」
    「思いつかへんの?」
    「思いつかへん。」

    すると、真ん中のステージで動物たちがBAD団にいじめられている…!

    「あっ!動物さんたちがいじめられとるでえ!」
    「これ…ヒーローになれるチャンスや!」
    みんな「行くで行くで!!」
    「えっ…でも…。」

    全員が真ん中のステージへ。
    ∞レンジャーは動物をとりあえず確保。

    キリヤマン「なんや、こいつら。」
    「俺な!最近すごい技身につけてん!くらわしたるわ!」

    すると裕くんBAD団へおならを連発…!

    「裕くん、なんやその技ー!」

    味方の∞レンジャーへも裕くん、攻撃!
    するとBAD団は嫌になって、退散。
    動物たちもハケる。

    「へっへー♪どうや♪」
    「亮たん!そんな隅っこで何してんの!?」

    隅っこで体操座りしてる、亮たん。
    駆け寄るまーたん。

    「僕なぁ、さっき動物さん達がいじめられとるとき、助けられへんかった…。」

    この後、村上が関係ない話を始める。
    すいません、村上担のくせにここの話は覚えてません…っ!(滝汗!!)
    「信ちゃん、空気読んで!」
    「空気読んでるも〜ん!」
    村上が鼻を空へ、くんくんし始める。笑
    章ちゃんに突っ込まれ、再び亮たんの話へ。

    「やから、僕、ヒーローなんてなれへんのちゃうかな、って…。」
    「そんなことないて!」
    「んっ…もうっ…ヒーローなんて嫌やぁぁぁああっ!」
    みんな「「「「「「亮たん!」」」」」

    「なぁ…俺らが考えとるヒーローってこんなんちゃうやろ…?」
    「どーゆー意味やねん?」
    「可燃ごみは大体、月曜日やねんな。
    おとんが仕事に行く日。大変やんなぁ〜」

    「信ちゃんっ!空気読んでっっ!」

    「もっとかっこええ名前とか、技とかないん!?」
    「やから、どーゆー意味やねんて!」

    ♪So!BAD

    この後メンバー、後ステへ移動。
    すると、車に乗って(カウコン見るとわかると思います!てごますとか乗ってました!)
    BAD団&亮たん登場

    「つかまってもーた!」
    「「「「「亮たん!」」」」」」

    「くそ〜!お前ら!こっちこいや!おら!」
    キリヤマン「お前らがこっち来いや!」
    「お前、何アドリブしてんねん。(素)」
    「ちょっと、裕くん…(素)」
    「あ゛?お前何アドリブしてんねん!俺、事務所入って11年目やからな。」
    「「裕くんっ…!」」


    BAD団&亮たん、後ステージへ移動。
    後ステージは表彰台の2位と3位が高さ一緒みたいな感じ←
    で、2位の方に∞レンジャー、3位の方にBAD団

    1位のところに、キリヤマンと裕くん。

    「俺、本気で怒ったからな。何アドリブしてんねん。」
    キリヤマンvs裕くん
    「くらえー!グレードキッ〜ク!!」
    しかし、キリヤマンに防御され反撃される。

    裕くん味方に戻る。
    そこで登場したのは、まーたん。

    キリヤマン「お前行け。」
    Jr.の誰か(顔わかりませんでした…汗)が1位台へ。
    まーたんvsJr.の誰か
    5発ぐらいパンチを受けた、まーたん。
    「くっ…!」
    しかしまーたん、再び立ち上がる。
    キリヤマン「しぶといヤツやな。」
    1位台へキリヤマン登場。

    「やばい!キリヤマン出てきた!」
    キリヤマン「くらえ!」
    まーたんにパンチをくらわす寸前で
    ライトがピアス色に。
    白色のライトは亮たんのみ。
    「やばい…ここでまーたん助けないと…まーたん死んでまう…!!」

    亮たん、キリヤマンへ捨て身タックル!!!!

    キリヤマン「ううっ…もうえぇわ!!」

    BAD団は退散。

    亮たん、失神状態。
    「亮たん!勇気あるやんっ!僕を助けた勇気があるやん!ヒーローなれるて。」
    「…なれるかな…?」
    「なれるて。」
    「俺、わかったわ…ヒーローと暴力はちゃうねんな…。」

    この後は後日UP!!
    ここにUPしますんで、お見逃しなく!
    | レポ★+゜ | 00:32 | comments(2) |
    2009年02月08日(日)  スポンサーサイト
    | - | 00:32 | - |
    コメント
    どーーもです!!!
    エイトコンおのおのお疲れ様です!
    うちは25日の1部に入ってたんだけど席がフーズフーズのところに近いっちゃ近くてもうはーーんってなりましたけれども笑
    規制退場で一番最後のブロックとして退場しました笑

    なんかグッツのでしんちゃんのファイルが売り切れたとか話を聞きましてすごいねしんちゃん
    また今度おもいっきりコメしに来ます!

    ばーい

    | 悠 | 2007/02/26 8:53 PM |
    ええよ(・∀・)
    気にせんで♪
    もっと絡むべなー!

    ∞魂お疲れさんw
    七海思いっきり楽しんできたあ?
    レポ楽しみにしてんでw
    | 愛加 | 2007/02/26 4:56 PM |
    コメントする









    http://hinative.jugem.jp/trackback/48